毎日サンダルのハワイ生活

仕事の関係でハワイに転勤。英語もロクに話せず四苦八苦し早4年。がっつりローカルでも無く、観光客でも無い、そんな自分のハワイ記録。

ハワイ島の道

今日もサンダルの毎日サンダルです

とにかく大きいハワイ島

よく岐阜県位の大きさと言われてます。

f:id:everyday_sandal:20191127072403j:image

とにかく広い

目的地の間も距離が長いので

ひたすら運転🚗
f:id:everyday_sandal:20191127072430j:image

2泊3日の旅で

総走行距離620Km

(東京〜神戸くらいかな)

総走行時間10 時間以上

頑張りました。
f:id:everyday_sandal:20191127072425j:image

ざっくり言うと

コナ空港〜サウスポイント 115km 2時間

サウスポイント〜火山公園 80km 1時間10 分

チェーンオブクレーターズロード 往復80km 2時間

火山公園〜アイザックヘイルパーク

75km 1時間10 分

アイザックヘイルパーク〜ヒロ 50km 1時間

ヒロ〜火山公園 45km 40分

火山公園〜サドルロード〜コナ空港

175km 2時間半
f:id:everyday_sandal:20191127072407j:image

ただただ真っ直ぐの道を突き進む
f:id:everyday_sandal:20191127072419j:image

海を眺めたり

森を抜けたり

溶岩台地のど真ん中を走ったり
f:id:everyday_sandal:20191127072412j:image

スピードの出し過ぎには注意

 

野性動物も多く

犬、猫、鳥、豚、キジ、マングースなど

結構、頻繁に…💦

f:id:everyday_sandal:20191127074107j:image

火山公園近くにはハワイ州鳥『ネネ』

の注意看板も多く見受けます。

 

広くて気持ち良いけど

安全運転第一です。

ハワイ島火山の現状(2019年11 月)

今日もサンダルの毎日サンダルです。

せっかくハワイ島に行ったので、やはり火山活動が気になります。

f:id:everyday_sandal:20191124104544j:image

2018年5月に始まった、噴火の影響で

閉園していた国立公園も再開し、

ほとんどのエリアが開放されています。
f:id:everyday_sandal:20191124104539j:image

一部、サーストンラヴァチューブや

ジャガーミュージアムなど崩落の危険があり

入れない地区もあります。
f:id:everyday_sandal:20191124104721j:image

ただメインのチェーンオブクレーターロードや

ボルケーノハウスは利用出来るので、充分楽しめます。
f:id:everyday_sandal:20191124104710j:image

車では入れなくなった、デバステーショントレイルの景色は絶景でした!
f:id:everyday_sandal:20191124104658j:image

↑道中陥没してますが、

その先ではマウナケアとマウナロアさらに火口がドーーーーン!!!
f:id:everyday_sandal:20191124104728j:image
f:id:everyday_sandal:20191124104549j:image

さらに昨年、1番被害があったハワイ島南東部

パホアの街の先

レイラニエステートは、

イーストリフトゾーンという断層の上

マグマはそこから噴出

24ものフィッシャーと呼ばれる

亀裂からマグマが吹き出し、

街や森、132、137号道路を飲み込み

海まで到達しました。
f:id:everyday_sandal:20191124104652j:image

アイザックヘイルパークという公園

そこには流れ冷え固まった溶岩跡が目の前に。
f:id:everyday_sandal:20191124104705j:image

道路という文明の形を

いとも簡単に飲み込む姿は圧巻です。
f:id:everyday_sandal:20191124110007j:image

そして、元々岩場だった海岸に溶岩が流れ

波の力で砕かれ、

ブラックサンドビーチとして

新しいビーチが出来ていました。
f:id:everyday_sandal:20191124104732j:image

レイラニエステート

最大の噴火口フィッシャー8も

目の前まで車で行けますが、

あくまでも住宅地

近隣で被災された方々のことも考えると、

出来るだけ穏やかにしたいものですが、

 

以前のようにドロドロ流れる溶岩は無くなってしまいましたが、

その爪痕だけでも充分。

 

ハワイ島の魅力は尽きません。

 

 

ハワイ島マウナケアの現状(2019年11 月)

今日もサンダルの毎日サンダルです。

ハワイ島旅行中にマウナケアの麓を通過

f:id:everyday_sandal:20191122041733j:image

7月頃にも書きましたが、

TMT問題

ハワイアンにとって聖地のマウナケアに

30m級天体望遠鏡を建設。

 

それに反対する人々が

サドルロードとマウナケアアクセスロードの

交差点付近にテントを貼り道を封鎖。

f:id:everyday_sandal:20191122042754j:image

科学の進歩と、環境や文化を守る人々の争いに。

 

それに伴い、ハワイ島のハイライトである

マウナケア山頂のツアーが催行出来ない状況が続います。

f:id:everyday_sandal:20191122042411j:image

 

元々何も無い高地にテント村

周辺に警察の車

人が増えた為に、信号機まで出来てました。

 

まだまだ続きそうな状況です

 

が先日ニュースで

スペイン領カナリア諸島で

TMT建設推進!

というニュースを見つけました。

 

10 年以上前からハワイでの建設計画があり、

環境配慮や地域振興で、

既に多くの資金が投機されていると思います。

 

現地の方の話だと

年内の解決は難しいとのこと、

どちらが正しいとは思いませんが、

 

どちらにせよ

早くマウナケアが解放される事を願います。

 

もちろん、マウナケアに行けなくても

魅力一杯のハワイ島なので、

是非是非、訪れて頂きたいと思います。

 

 

ハワイ島火山の宿

今日もサンダルの毎日サンダルです。

ハワイ島小旅行での宿泊先は

『ボルケーノハウス』

f:id:everyday_sandal:20191121043015j:image

国立火山公園の中にある施設の為

入場料$25(車1台)必要

1度払えば7日間有効です
f:id:everyday_sandal:20191121043011j:image

外観を取り忘れるという失態を犯しましたが、

高原リゾート、おしゃれな山小屋風

創業170年

ハワイなのに冷房が無く、ロビーには暖炉

標高1200mなので、下界よりも10 度は気温違います!

f:id:everyday_sandal:20191121043007j:image

何と言っても、その眺望

部屋やロビーから火口が見えます。

残念ながら昨年、2018年の噴火で🌋

有名な火映は無くなりましたが、

迫力は充分
f:id:everyday_sandal:20191121043018j:image

また、公園内の各種トレッキングを楽しむ為の宿や、中継地としても

その魅力は尽きません。

 

部屋も高級ホテルに比べたら

見劣りするかもしれませんが、

ちゃんとリノベーションされているので

充分ですね。

お風呂はバスタブは無く、シャワーのみです。
f:id:everyday_sandal:20191121043003j:image

ここに泊まれば

朝日を火口付近で眺めたり

ゆっくりトレッキングして

道中、ハワイ州鳥のネネに会ったり

とのんびり過ごせます。
f:id:everyday_sandal:20191121043029j:image

レストランも併設されていて

夕飯はワインを飲みながらのんびり。

(2人で$120くらいでした)

朝食はビュッフェ、1人$15


f:id:everyday_sandal:20191121043023j:image

周りは何も無いので

静寂に包まれます。

売店もあるので、宿内で事足ります。

f:id:everyday_sandal:20191121044535j:image

コーヒースタンドもあって

部屋に置いてあるマグを持っていくと

コーヒー、紅茶、ホットチョコ無料

ドライブ前にToGoも出来ます。

 

火山公園でのんびり過ごすのにも、

ハワイ島一周の道中で立ち寄るにも、

オススメしたい場所です。

 

想像して下さい。

大地の力が溢れる、すぐ横で

冷えてキリッとした空気と

静寂に包まれながら過ごす時間。

 

唯一無二

 

また訪れたい場所です。

 

ハワイでLCC(サウスウェスト航空)

今日もサンダルの毎日サンダルです。

ホリデーシーズンの繁忙前に、小旅行!

f:id:everyday_sandal:20191116173933j:image

ハワイに進出した

アメリカのLCC

(ローコストキャリア)

ハワイ島までの片道$58

 

朝8時半のフライトなのに

渋滞のため、空港到着が7時45分

間もなく搭乗開始

 

やばい💦

 

しかも、離島行く時は

小さい方のターミナルで人少なくて、すぐ乗れると思ったら、

Southwest は国際線と同じターミナル✈️

 

大人数のイミグレ、ボディーチェックを何とか通過!

 

ゲートはG9

 

1番端っこ

 

遠っ!!!!!

 

空港内をガチ走り

(グッドラックのキムタクばりに)

 

奇跡的に間に合いました😅

 

飛行機は座席指定で無く

早い人順に好きなとこ座ります

f:id:everyday_sandal:20191116174811j:image

シートは硬め

まぁ45分のフライトなら、全く問題無し

 

LCCだから、何のサービスも無いかと思いきや

お水とジュースとスナック出てきた。

f:id:everyday_sandal:20191116174952j:image

テレビ画面はありませんが、

$8払えば、WiFi 使えて

アプリダウンロードで映画等

携帯などで見れます。

 

まぁ今回は使わないけど、

アメリカ本土に旅行行く時とかは良いかも。

 

総じて、全く持って快適!

 

ただシートが硬いので

本土に旅行行くとなると

約6時間のフライトに持病の腰が

耐えれるかが疑問。

 

本土行きのシートが柔らかい事を祈ります。

 

 

ワイキキビーチのサンセット

今日もサンダルの毎日サンダルです

サンセットの時間も早くなってきました。

f:id:everyday_sandal:20191113185813j:image

11月11 日の日の入り17時50分

6時頃には暗くなり始めます

 

太陽は、ばっちり海に沈むので

運が良ければ

グリーンフラッシュ✨が見えるかも!

 

私は未だに見た事ないです

・・・日頃の行いか?😅

 

f:id:everyday_sandal:20191113191243j:image

因みに、クヒオビーチ

(デュークカハナモク像周辺)

では、一部重機が入って

砂の補充など、ビーチのメンテナンス中。

 

せっかくの景色が!

と嘆くよりも、なかなか見られない

このシチュエーションを楽しめると良いですね。

 

ただ1つ言えるのは

本当にサンセットは素敵!

是非、ビーチに座って

のんびり眺めて頂きたいです。

 

ワイキキビーチは人が多いですが、

少しロイヤルハワイアン側に進めば、

人も減ります。

 

サンセットを眺めながらの早めのディナー

も是非。

ホノルルクッキーの期間限定

今日もサンダルの毎日サンダルです。

ハロウィーンが終わって、街は一気にクリスマスモードに突入。

f:id:everyday_sandal:20191110211309j:image

Holiday Flavor 4種

Peppermint Chocolate 

White Chocolate Pumpkin 

Dark Chocolate Peppermint 

White Chocolate Ginger Spice 

 

f:id:everyday_sandal:20191110211800j:image

パッケージもクリスマス仕様

毎回可愛いので、シーズナル毎にコレクションしようかな!

 

もちろん、街の飾りもクリスマスモード

ハロウィーン終わった直後、

翌日の11 月1日から着々と進んでいます。

 

久しぶりにシェラトンワイキキを通ったら

f:id:everyday_sandal:20191110212114j:image

サンドアートの土台はありました💦

 

土台だけ!v

 

と、ついついツッコンでしまいましたが、

 

今年のサンドアートのデザインはいかほどか?

完成が楽しみです。