毎日サンダルのハワイ生活

仕事の関係でハワイに転勤。英語もロクに話せず四苦八苦し早4年。がっつりローカルでも無く、観光客でも無い、そんな自分のハワイ記録。

ハワイで不景気な話

今日もサンダルの毎日サンダルです。

先週末に、ビックニュースが飛び込んできました。

f:id:everyday_sandal:20191003124503j:image

ワイキキ、空港、ハワイ島で免税店を運営する。

T ギャラリアが165名解雇

 

従業員660人中

4分の1のスタッフをカット

 

理由は、アジア系の利用者が減少した為。

だそうです。

 

免税店と言えば、ブランド品が安く買える、

という事で、観光の方は必ず寄る場所。

 

でも近年は、お客様数が減ってる、という噂は聞いてました。

 

お客様の主義趣向も変わったのでは無いでしょうか、

ブランドに拘らず、自分の好きな物を買う。

またブランド品でも、ネット等を駆使すれば、

日本に居ても、Buyma等で正規額より安く買えたりします。

 

インターネットの普及は、現行経済を大きく動かし、変化に対応出来ないと、

どんなに大きい会社でも傾く。

 

イギリスのトーマスクック社も然り。

旅好きにとっては、衝撃事件。

10年前、ヨーロッパを放浪していた時は、

トーマスクックの時刻表を穴が空くほど眺めて、旅程を決めたものです。

 

今では、携帯検索ですぐ調べれますね💦

 

ハワイの観光業も、時代に取り残されないことを祈るばかりです。