毎日サンダルのハワイ生活

仕事の関係でハワイに転勤。英語もロクに話せず四苦八苦し早4年。がっつりローカルでも無く、観光客でも無い、そんな自分のハワイ記録。

ハワイで人形供養〜出雲大社にて〜

今日もサンダルの毎日サンダルです。

映画のような本当の話。

f:id:everyday_sandal:20200201141953j:image

年末年始の繁忙を終えて

2020年、やっと一息。

部屋の大掃除でもしようと

せっせと掃除をしていました。

 

その時、ベッドの後ろに物が落ちてしまい

手を伸ばしても、中々届かない。

 

部屋のベッドが備え付けの、折り畳めるタイプで、収納する為のスペースが完全死角。

 

なんとか頑張って手を伸ばす!

目視は出来ないけど、必死に手を伸ばす、と

 

手に当たる何か!!!

え?恐る恐る掴み、引き出すと

f:id:everyday_sandal:20200201141906j:image

塩ビの赤ん坊の人形👶

!!!!!!!

怖っ

 

目の青い、裸の埃まみれの赤ん坊の人形

 

怖っ

 

なんかもう、パニックだけど

取り敢えずごみ箱に入れて、

そのまま、コンドのダストシュートに放り込もうとするも、

 

ちょっと考える

 

1、以前の住民の忘れ物

2、実は嫁が買って隠した、無くした?

3、呪いの人形、捨てても元に戻って

  住人の精気を吸っている。

 

普通に考えれば、1ですが

既に僕らが2年住んでるので、

2年またはそれ以上ここにあったと思うと、

それはそれで怖い。

 

2、だとして嫁に聞こうにも

もし違ったら、恐怖で家に帰れなそう。

 

3、映画の見過ぎ。
f:id:everyday_sandal:20200201141910j:image

でも思えば、引っ越してから

ダルさが抜けないとか、やる気が起きないとか

思い当たる節が無いわけじゃない!

 

色々考え、その日はゴミ箱から人形を取り出し、水で綺麗に洗い、袋に入れて隠します。

 

そして、考えても答えは出ないので

初詣で行く予定の出雲大社に電話して相談。

経緯を話したら、お祓いは出来るが

お祓い後引き取りが基本。

 

まぁ兎に角、気分的にお祓いはしてもらおうと、人形持参で初詣。

大社横のオフィスに、人形を持って行ったら

比較的小さいので、お祓い後出雲大社さんで対処して頂けるとの事。

 

良かったー

新年早々、どうなることかと思いましたが一安心。

 

ブログ読まれた方は、なーんだ

って思うかもしれませんが、実際そんな人形見つけたら、まじでビビります💦

 

因みに費用は、特に設定されていないようですが、玉串料?初穂料?という事で$50包んでお渡ししました。

 

アメリカだから教会がよかったかな?

とか思いつつ、対応して頂いた出雲大社さんには感謝です。